イタリア人女性との出会い体験談その1~ホテルのアルバイトでイタリア人女性と出会う

大学生のころ、地元のホテルでアルバイトをしていたときに、私はイタリアから来た女性に出会いました。

 

地元は観光名所なので、海外から訪れる観光客も珍しくはありません

ただやはりイタリアからというのは珍しく、彼女を含む女性ばかりの三人のグループには日本語を話せる人がいなかったので、イタリア語を少しばかりかじったことのある私に白羽の矢が立ち、お客様として接していくことになったのが始まりでした。

 

彼女はグループの中でも特に素っ頓狂な人で、滞在している間は色々と問題を起こしてくれました。

彼女がトラブルを起こすたびに対応に追われ、ホテル内だけではなく周辺の観光スポットをも駆け回りながら、私は怒涛の二週間あまりを過ごすことになったわけです。

 

そして最終日、観光を終えて予定通りに帰る彼女を、見送るときに私は驚きの告白をされることになりました。まさか恋人としてこれからもやり取りを続けたいなんてことを言われるとは思いませんでしたから、本当にびっくりしましたね。

しかし私の方も、付き合うとかは考えていなかったとはいえ、彼女のことはきれいだなと好印象を抱いていたので、このまま別れるのは惜しいなと感じ、据え膳くわぬは男の恥と連絡先を交換しました。

 

交際はメールと電話、時々テレビ電話と文明の利器を駆使して続いていきました。

彼女はメールもハイテンションで、言語の壁以前に何を言っているかわからないことも多かったですが、辞書を片手に翻訳ソフトを使用して何とか読み取っていきましたね。彼女の方もそんな感じだったと聞いています。

 

彼女と付き合っていって、私はイタリア語がどんどん上達していきました。

もともと片言ぐらいしか話せなかった英語を超えて、日本語の次に話せる言葉になっていました。彼女から好きな映画や音楽や、そういうものを教えられてよく聞いていたので、そのおかげもあると思います。

どんな教材やテキストより効果的な勉強法でした。

 

付き合って半年たったころに、私は彼女に会いにイタリアに行きました。

バイトで稼いだお金を貯めて、それでも一週間ほどの滞在しかできなかったのは残念でしたが、彼女のガイドの元イタリアの、ローマの様々なスポットを回れて楽しい時間を過ごせました。

宿はちゃんとホテルをとりましたが、一人暮らしをしている彼女の家にも遊びに行きました。

 

その後も彼女とはやり取りを続けていたのですが、交際から一年の記念日に、私は彼女に縁談が来ていることを打ち明けられました。彼女は断るつもりと言っていましたが、私はなんだか申し訳なくなってしまって、別れようといいました。

 

怒った彼女と音信不通になって、私は連絡ができないまま引っ越しをして住所も電話番号も変わってそれきりです。
どうすれば違う結末が迎えられたのか、考えてもわかりません。

ただ中途半端な私には、彼女と結ばれるための行動力や積極性や、あらゆるものが圧倒的に足りなかったのだと今は思います。

 
 

イタリア人男性との出会いの体験談その2~イタリア旅行で出会い結婚へ・・

私がイタリア人の夫と出会ったのは、私がイタリア短期留学を終えて日本人の友達とイタリア国内を旅行しているときのことでした。

 

ちょうどミラノで行われていた音楽のフェスティバルに友達と参加したのですが、その場で現在の夫と知り合いました。音楽の趣味が合ったため、意気投合して、私が日本に帰った後も連絡を取るようになりました。

 

彼は英語が話せず、意思の疎通はすべてイタリア語でした。私はまだイタリア語があまり上手ではなかったため、伝えたいことが上手く伝わらないこともありました。

もっと彼と分かりあいたい、イタリア語を上手に使えるようになりたいという思いが強く、再びイタリア留学をすることにしました。

 

すでに短期留学をしたことがあった語学学校の雰囲気がとても良く、先生がとても親身になって分かりやすく教えてくれたため、またイタリア語を勉強するならその学校に行きたいと思っていた私は、彼の住んでいる地域からは600㎞離れた語学学校に通うことにしました。

会えるのは週末だけでしたが、それでも1週間に一度会えるだけで私は幸せでした。語学力が上がって、どんどん言いたいことが上手く言えるようになっていくのも、とても嬉しかったです。

私が帰国する日が迫ってきたころ、二人の今後をどうするかという話し合いをし、私たちは結婚をすることに決めました。
あれから16年。私たち夫婦はいまだに周りが羨むほど仲がいいです。

当然、喧嘩もします。意見がまったく合わなくてぶつかり合うこともあります。でも、なるべくお互いの意見を尊重するようにしています。片方だけの意見を通すのではなく、納得いくまで話し合って解決するようにしています。

国際結婚をしてから実感したことがあるのですが、それは、生まれ育った国が違っても、文化や言葉が違っても、お互いが分かり合えれば、関係が上手く続くということです。

 

同じ日本人でも、長続きする人と長続きしない人といますよね。それと同じことです。世界は一つなんだな、と実感しました。国際結婚をして、お互い世界が広がり、人間として成長したと私たちは思っています。

お互いの国に興味を持つようになり、お互いの国の文化について、歴史について、いろいろ話し合ううちに、いろいろなことを吸収できるようになりました。

こういう文化が根付いている国で生まれ育ったからこそ、こういう考え方をするんだな、ということにも気づけます。そういうことを考慮に入れた上で話し合うと、お互いをもっと理解できるようになります。

相手の国に住むことになった時、そういう話し合いの経験が、現地の人たちと上手くやっていくコツにもなると思います。
外国で生まれ育った人との恋愛は、最初のうちはとても新鮮です。

そのうち考え方の違いでぶつかることがあるかもしれません。そういう時、何が問題なのか、とことんまで話し合って上手く乗り越えていくのが長続きの秘訣だと私は思います。

 

マッチドットコム
アメリカ人とまったく出会いがない、もしくは出会いが欲しいという方におすすめなのが世界最大級の恋愛・結婚マッチングSNSサイト『マッチドットコム』です。(世界25カ国で展開・日本会員数も187万人以上いる有名サイトです。)

外国人との付き合いたい方に一番のおすすめSNSです。



■国内はもちろん世界中にいる多数の会員数が超魅力的!

■職業・年収・趣味・喫煙・子供の希望など40個以上のプロフィールから検索可能。

■不審な会員は強制退会になりサクラを排除

■相手との連絡は匿名アドレスでメール・チャットを利用するので安心

■カスタマーサービスで年中無休で対応


登録は無料なので安心♪▼ ▼

⇒マッチ・ドットコム公式ページはこちら