漫画イベントでアメリカ人男性と出会う~英語よりも正しい日本語を、アメリカ文化よりも日本文化を学ぶべき!

漫画イベントでアメリカ人男性と出会う

Photo by David Yu

 

私がお付き合いしことのある外国人男性は、アメリカ人の彼でした。

 

彼とは、とある漫画のイベントで出会いました。

彼は、一般的に言うオタクでした。日本の漫画に熱中していましたが、その他にも日本の文化全体に興味があり、日本びいきが高じて来日し、在住までしていました。

私も、漫画などが好きな方で、その日も友人に誘われてイベントに参加していたのですが、そんな私たちに彼は声をかけてきました。

今思えばナンパみたいですが、彼のトークや仕草はとてもスマートで、初対面なのにすぐに打ち解けました。

たぶん、本当に純粋にイベントを楽しみたいという気持ちがあり、その上で楽しみを共有したいと話しかけてくれたので、私たちもあまり警戒心なく接することができたのだと思います。

 

その後も、彼とは私と友人たちと共に色々なイベントなどを通して仲良くなっていきました。

そんなある日、とうとう彼が私に告白をしてきたのです。

面白くて、ハンサムな彼のことを憎からず思っていた私は、彼と付き合うことになりました。

 

しかし、私には一つ疑問があったのです。

それは、私より、私の友達の方が美人だし、オタクとしての造形も深く、現に彼も友人との会話の方が盛り上がっていました。だから、なぜ、友人ではなく、私に好意をもってくれたのかが不思議だったのです。

 

そこで、彼に思い切って、なぜ私を好きになったのかを聞いてみました。

彼の返答は意外なものでした。

彼は、「君のお箸の使い方が綺麗だったから」とはにかみながら答えたのです。

 

正直、私は彼の考えが良くわかりませんでした。

そこで、もっとわかりやすく説明をお願いすると、「お箸もそうだし、君は日本のことを良く知っているんだ。桜の種類を僕に教えてくれたし、ことわざも良く知っているだろう?僕にはヤマトナデシコに思えたんだよ」と説明してくれました。

 

この言葉をきいても、そんなことで?という気持ちはありましたが、彼は日本が大好きで、その自分が大好きなものについて詳しい人をよく思ったのではないかと思いました。

元々、日本の文化を学校等で学んできた私は、日本についての知識は人よりはあるつもりでしたが、とても意外なところで発揮される形となりました。

 

来日している外国人男性とお付き合いしたい女性にアドバイスをするならば、

英語よりも正しい日本語を、アメリカ文化よりも日本文化を学ぶべきだと思います。

好きなもの(日本)を共有することは、両想いになるために必要不可欠だと思います。

 

関連⇒アメリカ人と付き合うにはどの程度の英語力が必要?


アメリカ人の恋人探しはこちら!
▼  ▼

usadeai




サブコンテンツ

このページの先頭へ