アメリカ人との出会い体験談~英会話サークルがきっかけでロサンゼルス出身の男性と出会う

私が一時付き合っていたのは、アメリカ・ロサンゼルス出身の男性でした。

出会ったのは、英会話サークルがきっかけです。

 

元々英語をしゃべりたい、と思っていたのですが、社会人になってようやく通うことが出来ました。

そこは、スクールというより、サークルだったので、月々の月謝も安かったです。

また、交流イベントとして、京都を始め近畿内で、毎月何かのパーティや日帰り旅行などが組まれていて、気軽に、そして楽しみながら英語を学べそうだなと思ったのが決め手でした。

彼は、そこの講師として来ていました。

 

彼と付き合っていて、良かった点は、やっぱり何よりも女性として、とても大事に扱ってくれるところです。

それまでエスコートとかそういったものに縁がなかったですが、ごく自然にそういったことをされて、とても嬉しかったのを覚えています。

また、よく言われることですが、感情をとてもストレートに伝えてくれました。きれいだ、とかそういう言葉を、自然と言ってもらえるというのは、やっぱりすごいことだなぁと思います。

 

また、私の場合は伝統文化とか日本的なものがとても好きで、その彼も、そういったものにとても興味を持っていました。

例えば、盆栽や、お寺、日本庭園などです。特に京都は、そういった文化が強く根付いていて、彼が来日を決意したのも、そういったところに理由があるようでした。

付き合うきっかけになったのも、お互いそういったものが好きだということが大きかったです。それと、二人とも写真を撮ることが好きという共通点もあり、出かける時は撮影会のような感じにもなっていました。

 

逆に苦労した点は、まずはやはり言葉の壁です。
お互いに、相手に伝わるようにやさしい英語・日本語で伝えるように努力していましたが、やっぱりどうしても意志疎通の上で、壁がありました。

それから、彼の就職口の問題がありました。
日本に来て、彼は学校で、英語のアシスタントティーチャーの仕事をしていましたが、契約などの問題もあり、どうしても収入は不安定でした。

彼自身、日本語は来日してから学校に通ったり、英会話サークルにくる日本人とのコミュニケーションで少しずつ覚えて、という形だったので、一般企業で働くことは難しかったようです。

 

もし、私の方が、彼を支えられるくらいの収入を得られる職についていれば、結婚も考えられたかな、と思います。でも、残念ながらそうではなく、私自身もやりくりで精いっぱいの仕事だったので、結局そこまでは至りませんでした。

 

関連

アメリカ人との恋愛体験談~英会話つながりでアメリカ人男性を出会う。意外にもシャイなタイプでした

アメリカ人との恋愛体験談~アメリカ人男性と付き合い英語力はみるみるうちに上達!


アメリカ人の恋人探しはこちら!
▼  ▼

usadeai




サブコンテンツ

このページの先頭へ