アメリカ人の恋愛感覚ってどうなの?~行動で表すことが大切

アメリカ人 恋愛 感覚

photo by Troy Tolley

 

「出会ったはいいけれど、この人はどんな人なんだろう?」

相手に対してこんな風に感じるのは極めて自然であり、当然のことです。

 

いきなり恋愛対象として相手を見るよりは、一歩置いた状況で相手について興味がわくのは日本人同士の交流にも当てはまります。

ですが、もし相手が外国人だった場合、「相手は日本人ではない」という前提が常に頭にあるので、どこか一線を引いて行動してしまうのではないでしょうか。そして外国人も「相手は日本人である」と意識していることでしょう。

 

国際化が進んだ現在、日本にはたくさんの外国人が住んでいます。もちろん多くが善良な人達だと思われますが、中には自分を傷付ける人もいるかもしれません。

「相手が外国人だから!」という憧れだけで、すぐにステディな関係になってしまい、相手に都合のいいよう利用されることもありえるのです。

 

例えば、英会話カフェで出会った相手と初めて二人きりで会う約束をした場合、いつもとは違った場所で、相手がどんな行動をするのかを観察出来るよう、安全な公共の場で落ち合うのがお勧めです。

多くの外国人が期限付きで日本に滞在しているというのを忘れないこと。自分の身を守る為にも、相手のことを良く知るのは、外国人のみならず、人と付き合っていくにあたってとても重要です。

 

出会ってから一緒に過ごす時間が増え、相手に対して「この人ともっと仲良くなりたいな」と感じたら、その思いを素直に伝える努力をしましょう。

文化を超えた国際恋愛というのは、普通に日本人同士で恋愛するのと少し違ってきます。

日本人は特に自分の気持ちを打ち明けたり、相手に心の中を知られてしまうのを恥ずかしがる傾向がありますが、外国人の殆どは直接的な感情表現に慣れているので、むしろ相手がどう思っているのか知りたいのです。

友達以上の関係になれたら時間の許す限りデートを重ね、いかに相手のことを大切に思っているかを行動で表すことが大切です。

 

お互いの国の文化的な背景、そして言語をどれだけ理解しているか、理解できるか。そしてその違いを尊重できるか。

国際恋愛をするには、相手を知るだけでなく、相手の国についても学ぶ必要があります。

この広い世界の中、国を超えてあなたと相手は出会いました。その後二人がどんな関係を育てていくのかは、自分たち次第です。

あなたの素晴らしい行動力と、相手のあなたを理解したいという思いがあれば、二人の絆はより強いものとなっていくでしょう。


アメリカ人の恋人探しはこちら!
▼  ▼

usadeai




サブコンテンツ

このページの先頭へ