アメリカ人彼女との恋愛体験談

Photo by Gezy-Pics

アメリカ人彼女との恋愛体験談~アメリカ人女性とうまく付き合うコツは、絶えず自分の気持ちを明確に伝えること

私は、アメリカ人の女性と30歳の時、3年ほどお付き合いをしていました。

私の自宅近くに米軍基地がありました。

そこに父親と一緒に生活をしていた彼女は英会話教室を開いていました。その英会話教室に私が通い始めて知り合い、お付き合いをするきっかけになりました。

 

当初、私は彼女を英会話の教師としてしか見ていませんでしたが、レッスンを通して彼女の価値観などに共感を持つようになり、次第にそれは恋愛感情に変わっていきました。

一方で、彼女は私に対して知り合った当初から好意を寄せていてくれたとのことで、実際にお付き合いを始めるまで、それほど時間はかかりませんでした。

 

彼女はアメリカに住んでいた時から日本語を勉強しており、日本語はとても堪能でした。

そのこともあり、来日した際に日本人向けに英会話教室を開いていたのです。

 

一方で私は仕事上で英会話を習得する必要を感じ、初めて英会話の勉強を始めたため、正直、英会話は全く苦手でした。

二人の間のコミュニケーションは日本語が主となりましたが、付き合っている間は言葉の壁は全く感じず、そういった意味では私は幸せだったと思います。

 

アメリカ人の彼女と付き合い、まず最初に感じたことは、アメリカ人の家族愛の深さです。

彼女の自宅を訪れると同居している父親、彼女、そしてアメリカにいる彼女の弟の写真が飾ってあります。彼女が私の自宅に初めて来た際、なぜ、家族の写真が飾っていないのか質問を受けました。

 

アメリカ人にとっては家族とはかけがえのない存在なのです。

日本人にとってももちろん、家族とは大切なものですが、アメリカ人にとっての家族愛の深さはものすごく大きいものだと思いました。ですので、彼女には「家族と私のどちらが大事?」などという質問は全くのタブーでした。

 

私の経験から、アメリカ人の女性とうまく付き合うコツとは、絶えず自分の気持ちを明確に伝えてあげることだと思います。

日本には以心伝心という言葉があります。お互い信頼関係が出来ていれば、自分の気持ちは言葉にせずとも相手は分かってくれると日本人は思いがちです。

 

けれどもそれはアメリカ人には通じません。

お互いの信頼関係を維持していくためには、「愛している」「有難う」などという言葉は絶えず伝える必要があります。

日本人は謙虚な人間性ですが、アメリカ人はアピールすることが当たり前という考えを持っています。それは、彼女や家族に対しても同じことなのです。

会社などでは人間関係にとても気を使っているので、自宅に帰った時には気を許してのんびりしたいと思いがちですが、アメリカ人の女性とお付き合いをするのであれば、それは大きな間違いとなります。

 

これから、アメリカ人の方とお付き合いされる方は、家族愛、愛情や感謝などの表現の仕方について、日本人の常識は通じないという認識を十分持たれることをおすすめします。

 

 

usa20151114

Photo by Michael Tapp

アメリカ人彼氏との恋愛体験談その2~アメリカ人はファッションセンスがイマイチ!?

大学時代に一年間アメリカへ語学留学していた私は、帰国後、語学力を生かして社会人向けの英会話レッスンの補助というアルバイトを始めました。

そこで一緒にペアを組んでレッスンをする講師だったのが、アメリカ人の彼でした。

 

最初はお互いに仕事仲間として見ていたのですが、よく顔を合わせるうちに意気投合し、仕事を始めて数か月後に付き合うことになりました。

コミュニケーション方法は、もともと英会話レッスンの仕事仲間として出会っているので、もちろん英語でした。私も留学で得た英語力は持続させたかったですし、英語でコミュニケーションを取ることにはなんら抵抗はなく、どちらかというとありがたいくらいでした。

でも彼の方も日本に滞在して、日本語を勉強中だったので、たまには彼の勉強のために日本語で話すこともありました。

 

日本人と違って、やっぱりロマンティックで、愛情表現をストレートにしてくれることが新鮮でとても嬉しかったです。

でも日本人の男性よりちょっと劣るかなと思ったところは、私の彼だけかもしれませんが、ファッションセンスがあまりないところかなと思います。

だいたいいつも服装はTシャツにジーンズで、ブランドものにも疎く、一度彼がアメリカ帰国した際に私へのお土産だと言ってプレゼントをくれたのですが、それが外見は簡単に包装されただけのもの。

 

そして中身はグッチと刺繍があるものの、完全な偽物の財布でした。

でも彼はそれが本物のグッチの財布だと信じて疑っていなかったようでした。

 

その後、同棲も始めた私たちでしたが、ちょっとずつお互いの結婚観や将来への考えた方が違うなと感じることが多くなっていきました。

その頃の私たちがまだ20代前半で、まだ若かったせいもあるのかもしれませんが、具体的に結婚の話をしたり進めようとするのを彼が嫌がるようになりました。

私が思うに、アメリカ人の男性は、楽観的で個人主義(束縛されるのが嫌い)、またあまり将来まで考えずただ今を楽しく過ごしたがる性格の方が多いのかなと思います。

なので、あまりまだ若いうちに、将来の話をしたり結婚を決めるような発言をすると、重く感じられてしまうのかなと思いました。

 

結局、将来を約束したかった私と、まだ決断のできなかった彼は、その理由でその後別れることになってしまいました。

ですので、これからアメリカ人と付き合うかもしれない方は、そういったアメリカと日本の結婚観や家庭観(たとえば結婚後も、アメリカ人はあまり貯金をしないことが多い(日本のように子どもを大学に行かせる費用を両親は負担しない)などの違いをよく理解して、話し合ったうえで交際されると、私と違ってうまくいきやすいのかなと思います。

 

違う国の方と交際するというのは、当然、文化や習慣の違いがあって大変なこともあります。

でもアメリカ人の男性には、日本人の男性にはない魅力やロマンティックさもありますし、本当に愛し合ってるカップルなら違いも理解してお互いに受け止めて、ぜひハードルを乗り越えてステキな恋愛そして結婚をしてほしいなと思います。

 

マッチドットコム
アメリカ人とまったく出会いがない、もしくは出会いが欲しいという方におすすめなのが世界最大級の恋愛・結婚マッチングSNSサイト『マッチドットコム』です。(世界25カ国で展開・日本会員数も187万人以上いる有名サイトです。)

外国人との付き合いたい方に一番のおすすめSNSです。



■国内はもちろん世界中にいる多数の会員数が超魅力的!

■職業・年収・趣味・喫煙・子供の希望など40個以上のプロフィールから検索可能。

■不審な会員は強制退会になりサクラを排除

■相手との連絡は匿名アドレスでメール・チャットを利用するので安心

■カスタマーサービスで年中無休で対応


登録は無料なので安心♪▼ ▼

⇒マッチ・ドットコム公式ページはこちら