アメリカ人の食生活、好きな食べ物は?口コミはこちら

アメリカ人の食生活、好きな食べ物

Photo by star5112

 

実際にアメリカ人と付き合ってみると、『アメリカ人の食生活、好きな食べ物』ってどうなんでしょうか?色々な方にアンケートしてみました。

↓  ↓

■その1

アメリカ人と付き合っていた時に、カレーが食べたくなって、「今日の夕食、カレーにしてもいい?」と聞いたことがありました。

 

当然「OK! ノープロブレム!」と思いきや、意外や意外、「カレーは、香辛料の匂いが苦手なんだ」という返事が返ってきました。

確かにアメリカには、和食や中華など様々な国のレストランがありますが、そう言われればあまりカレーはポピュラーではない気がします

 

それならということで、香辛料など何も使っていなそうなバーモンドカレーの甘口、そして、彼が好きだった加ト吉のうどんと豚肉で、甘口カレーうどんを作ったところ、とても喜んで食べてくれました

 

彼はうどんのつるつるシコシコ感が大好きだったので、大好きなうどん+大好きな肉+(おまけで)甘口どろどろ野菜スープという認識で、苦手なカレーも美味しく食べることができたのかもしれません。

 

■その2

アメリカ人に様々な考え方の人が居て、中にはベジタリアンといった人も居ます。しかし、多くのアメリカ人はとにかく食べる量が多く、コーラなども巨大なカップでがぶ飲みするのが一般的です。

 

とにかく、高カロリーで大雑把な食事を摂っている事が多いのです。

また、甘いものも好きで、アメリカの会社などを訪問すると、会議室にパンと飲み物が用意されている事も多く、そのパンが日本で言うところの菓子パンで、表面に砂糖がべったり付いた様なパンが置かれているのが一般的です。

 

これを10時AMのお茶の時間に食べたりしているのです。日本人なら、余程甘いもの好きでない限り、朝食代わりにしてもこんな種類のパンを食べる人は居ないでしょう。

 

こんな食生活をしていては、ぶくぶく太るのも頷けます。

しかし、最近ではこんなアメリカ人にもヘルシーな食生活を意識する人が増え、日本食がヘルシー料理の代名詞として人気がある事は周知の事です。

単にヘルシーだからと言うより、美味しいという人も多く、アメリカ人の今までの大雑把な料理で味覚自身がおかしいのではと疑っていましたが、そんな事もないようです。

寿司や天ぷらだけではなく、野菜の煮物や焼き魚と言った日本の家庭料理ももっと食べてみて欲しいものです。

 

■その3

私が付き合っていたアメリカ人の彼は、とにかく濃い味の食べ物が好きでした。

彼が特に好んで食べていた日本食はカレーライスとラーメンです。

どちらも、ワンプレートで満足できるお手軽さと、値段の割に具だくさんでボリュームがある点が魅力のようでした。

 

カレーライスについては、唐揚げやフライ、ハンバーグなどの具がトッピングしてあるメニューを好んで食べていました。

1度、インド風のスパイシーなナンカレーを一緒に食べに行ったこともありましたが、彼の場合はやはり日本風の普通のカレーが美味しく感じるようでした

 

また、ラーメンについては、醤油ラーメンや塩ラーメンなどのさっぱり系のスープが口に合うようでした。

一方で、こってりした豚骨ラーメンは苦手でした。彼曰く、動物的な臭いがダメだったようです。

しかし、他のアメリカ人の知人は豚骨ラーメンを美味しいといってよく食べていたので、ラーメンの種類については同じアメリカ人でも好みが分かれるのだと思います。

 

■その4

私は大学1年生の時にアメリカ人留学生の女性と半年間だけですがお付き合いをした経験があります。

当時彼女は故郷のウィスコンシン州を離れて日本の東京の大学に留学し、仏教を留学先の国立大学で専攻していました。

 

仏教を専攻するほど日本好きだったアメリカ人の彼女は、抹茶やあんこ、甘酒、といった日本古来のスイーツを好んでデート中にも良く食べていました。

 

私はそれらのデート中の食事代を男性としておごっていたのですが、そのお返しとしてアメリカ人の彼女が私にデート中にアメリカ製の「ツイズラーズ(twizzlers)」という赤い色をした細長い形のグミ状のアメをくれました。

 

非常にクセの強いケミカルな味がして何とも微妙な味で「味はどう?」と彼女に聞かれて「僕はあまり好きじゃないかも」と答えました。

すると「アメリカ人は皆「ツイズラーズ」が好きなのよ」と彼女が言った時には「アメリカ人はこんなまずいお菓子を食べているのか」と驚いた記憶があります。

 

■その5

ハンバーガーとか食べているイメージのあるアメリカ人ですが、敬虔なユダヤ教の人などは、お肉は食べずにベジタリアンを貫く人もいます。

おまけに厳格な人は砂糖も食べないので、一緒にごはんを食べにいくのはかなり大変です。プレゼント等も気を使いますし、聖書の勉強会に行くと、なんだか味気ない食事を食べながら聖書の輪読をしたりします。

 

とはいえ、やはり大多数はハンバーガーやコーラ等の炭酸水が大好きで、量も半端なものではありません

一緒に付き合うとすぐに太ります

ビールもよく飲みますし、ポテトチップスやビザなどのジャンクフードがおつまみです。

チョコレートも乳脂肪分たっぷりのチョコを普通に食べるので、とにかく一緒に食べ過ぎてしまわないようにするのが大変です。

 

■その6

アメリカ国籍の男性と半年ほどお付き合いしたことがあるのですが、妙に健康志向が高く、ヘルシーだと言う理由で、デートの時の食事は必ず日本食のお店でした。

正直言って日本食に対する幻想を持ちすぎているように感じましたけどね。

 

プロが揚げた天ぷらは確かにサクサクしていて美味しいのですが、揚げ物なのであまり頻繁には食べたくないですし、煮物だって塩分や糖分の量が凄いのに、絶対に認めないんですよ。

和食は好きなので、食べる事には問題ないのですが、毎回和食だとちょっと飽きてしまいます。

 

そして何より彼と日本食のお店に行くのが嫌だったのは、ご飯にドバドバと醤油を掛けることですね。
普通の白いご飯は味が無いから食べられないとか言うんですよ。

オイルを使わない、大豆が原料の醤油は、健康的で美味しい奇跡の調味料だと信じていたみたいです。

 

ちなみに彼の友人も醤油が大好きで、トーストにまで醤油を掛けていました

 

 


アメリカ人との出会いなら、世界最大級の恋活サイト『マッチドットコム』↓ ↓

アメリカ人とまったく出会いがない、もしくは出会いが欲しいという方におすすめなのが世界最大級の恋愛・結婚マッチングSNSサイトマッチドットコム』です。(世界25カ国で展開・日本会員数も187万人以上いる有名サイトです。)



■国内はもちろん世界中にいる多数の会員数!
■国籍・職業・年収・趣味・子供の希望など40個以上のプロフィールから検索可能。
■不審な会員は強制退会になりサクラを排除
■相手との連絡は匿名アドレスでメール・チャットを利用するので安心
■カスタマーサービスで年中無休で対応

登録は無料なので安心♪▼ ▼




アメリカ人の恋人探しはこちら!
▼  ▼

usadeai




サブコンテンツ

このページの先頭へ